コロナ禍での結婚【挙式+フォト婚】はメリットしかない?

結婚

2020年新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で挙式を延期、中止したカップルはどれだけいるだろう?

私はもともとハワイで旦那と二人で挙式したいと話していましたがプロポーズ後にまさかこんな事態になるとは想像もしていなかった・・・

看護師をしていることもあり、結婚式を行うことで感染者が増えたり自分がかかってしまたときのことを考えると不安で仕方なかった日々同じように不安を抱えている花嫁さんたちの少しでも参考になればと思います。

挙式+フォト婚とは

通常の結婚式といえば挙式・披露宴を行うのが当たり前ですが現在はコロナ渦の影響もあり挙式+フォトのみで披露宴のないプランもできている

今回は私が実際に行った内容を元にお話ししていきます

どんなプラン内容なのか

私が申し込んだのは37万円で挙式+フォトのプランです

プランに含まれている内容は

・教会式挙式料(讃美歌隊・オルガニスト・式次第を含む)

・洋装1点

・フォト婚用ブーケレンタル(造花)

・フォト婚撮影

・衣装レンタル料

・新郎新婦控室料

以上の6点がプランに含まれる内容です

この中にヘアメイク、メイク、ブライダルインナー上のみ(下は持参)、ティアラなどの装飾品もプラン内に含まれています。この会場ではヘアアクセサリーやブライダルインナー等の持ち込みはOKでした

持ち込みOKかどうかは式場によっても異なるので確認は必須です

プランに含まれていないものは

このプランにはいくつか含まれていない項目がありますがそちらはオプションとして追加料金が発生します。実際に私が利用したものを記載します

・ボディメイク

・新郎のヘアセット

・アルバム

・記録映像

・和装・ヘアパーツの追加

・出張撮影料

以上を追加しました

またドレス代はプラン内で選べますが5万円追加するごとに、ランクがあがっていくシステムになっており、私は5万追加して気に入ったドレスを選びました。

ブーケは造花にしましたが、写真だとわからないくらいクオリティーが、高いので気にするレベルではありませんでした(生花にすると1万円ほど追加料金がかかるそうです)

何人規模の挙式スタイルなのか

このプランの中には両家の両親の入館料が含まれています。両親以外の親族や友人を呼ぶ際は1人につき4000円追加する設定となっていました。コロナ禍ということもあり小規模で行いたかったため両家の両親+親族4人の8人で挙式しました私は少人数で行いましたが、式場自体は30人以上は集まれるところなので人数を増やすことは可能です。挙式する人によって人数は変えれるところが魅力的かと思います。

式場との打ち合わせは何回くらいか

・式場見学

・式場を決定してからのプランの打ち合わせ

・衣装選び(洋装1日、和装1日)

以上4回のみしか式場・衣装選びには行っていません

あとのやりとりはメールか電話で確認事項があれば行うのみでした

また見学日や衣装選びの日も1組ずつしか対応していないため

コロナ過でも安心して行くことができました

実際の挙式料はどうなったか

気になるのは37万円の挙式+フォトからいくらになったのか。

オプションと合計して78万円になりました。

私の場合は和装+出張も追加したのでこの金額になりました。

78万円に含まれていないものとしてはコロナや事故等で中止になったときの保険としてゼクシィ内の保険に加入しました。100万円の保証付きで1万円支払いました。あとはドレスや着物が破損した場合の保険に16000円で加入しています

またコロナの影響で挙式を延期する場合は見積もりの50%を預けることで、延期後の結婚費用に充当できるということもあり安心してこの会場を決めることができました。

挙式を考える際は最悪の場合も想定して式場を選ぶことをお勧めします。個人的に顔そり、背中そり、ネイル、まつ毛パーマなどのメンテナンスはしましたが、ブライダルエステなどには行かずにそのまま挑みました。ボディメイクをしたので皮膚の赤みやくすみはカバーしてもらたのでオススメです。

挙式+フォトを行った感想

コロナ禍で友人を呼ぶことも遠慮し、家族とひっそりとでも挙式できたらと思い選びました。実際に挙式ができて旦那も私もとても楽しめました。ハワイで挙式できたらもっと楽しかったのかなと思うこともありましたが、何よりも家族が喜んでくれて国内で挙式をしてよかったと今は思っています。

今回は記録映像のおまけでLINEで送れる動画を式場が作成してくれたので挙式後に友人にも送ることができ実際の挙式映像を少しみてもらうことができました。

また平日に挙式したこともあり私たち一組のみの挙式であったため時間にゆとりもあり挙式後、和装後にも家族とゆっくりとツーショットで写真を撮る機会がありとても幸せな時間を過ごせました。

目立つのが苦手、打ち合わせ回数が少ないのがいい、家族だけでゆっくり過ごしたいと考えている方にはおすすめの挙式プランだと思います。

辛いこともあると思いますが挙式を諦める必要はないと思います。少しでも悩んでいる方の参考になったならば幸いです。

コメント

  1. […] フォト婚についての記事はこちら コロナ禍での結婚【挙式+フォト婚】はメリットしかない?2020年新型コロ… […]

タイトルとURLをコピーしました